ページ内を移動するためのリンクです
MENU
ここから本文です

週間こぐま通信

室長のコラム
執筆:こぐま会代表 久野泰可 ※毎週更新

第604号
「入試問題が変化していく背景は何か」

(2017年12月15日(金)掲載)

 2018年度の私立小学校の問題を分析していくと、これまでと違った大きな変化が見られます。一つの学校の変化ならともかく、多くの学校でこれまでとは違った傾向が見られるとなると、これには何らかの原因があるはずです。...

アーカイブ(執筆者別)

こぐま会代表 久野泰可

知育を軽視する日本の幼児教育が危ない

(2014年1月~2015年7月 連載)

 義務教育に入るまでは自由に遊ばせておけば良いと考えてきた、これまでの日本の幼児教育。それが、いかに世界に後れをとっているか・・・、諸外国での教育事業を通して痛感しています。このままでは、「日本の子どもたちの学力が危ない!!」と叫ばざるを得ません。

[新聞掲載] 幼児教育に新しい風を

(2012年連載 全10回)

 2012年に共同通信社の依頼で執筆し、全国の新聞に掲載されました。幼児教育に関心のある方はぜひお読みください。

受験生の皆さまの学習相談にお応えしました

受験生の皆さまに共通する学習面での悩みや相談事にお応えしました。ご家庭での学習にぜひお役立てください。

小学校受験情報サイト「小学校受験新聞」掲載コラム

株式会社小学校受験総合研究所が運営する小学校受験情報サイト「小学校受験新聞(http://www.jyukennews.com/)」にて、家庭学習や小学校受験の心構えなど、読者の皆様からのご質問にお答えしました。

齊藤 洋

廣瀬 亜利子
教務部長、Primary English代表

加納 直人
幼稚園受験クラス担当

幼小一貫教育を考える会

PAGE TOP