子どもの発達の現状を知ることは、教室での指導においても家庭学習においても大変重要なことです。「どこまで分かっていて、どこから分からなくなっているのか」教師も親も、それを十分に把握してこそ適切な指導ができるからです。
  • 学力だけではない、合格に必要な総合力を見極めます
  • 1対1の個別テストで理解度を徹底的に確認します
  • 詳細な結果分析資料をお渡しします


こぐま会のテストとは
テスト会員について
年間を通してテストを受験していただくことでお子さまの学習進度を細かく把握。ご家庭で学習を進めていらっしゃる方をサポートします。
→年長児対象
「テスト会員」について
受付方法・お問い合わせ
テストによってお申し込み方法とお問い合わせ先が異なります。詳しくは各テストの要項をご覧ください。

年長児対象(2011年4月2日〜2012年4月1日生まれ)

■ 個別学力診断テスト 第5期(9月〜10月)
- 1対1の対面形式で学力を診断します -
 ペーパーを使わず全ての項目を具体物を用いて1対1で行うテストです。1年を5期に分け、それぞれの時期に合わせた内容でお子さまの学力の現状と問題点を診断します。
青山学院初等部、学習院初等科、成城学園初等学校、立教小学校などの受験をお考えの方も、ぜひお申し込みください。

→ 詳しい内容はこちら

年中児対象(2012年4月2日〜2013年4月1日生まれ)

■ テストガイダンス 10月22日(日)実施
-11月より順次実施する新年長児対象の各テストについて
 概要とその効果的な受験方法をお伝えします-
 入試対策には、教室および家庭学習、そして、その到達度を確認するための「テスト」が欠かせません。こぐま会では、小学校受験対策のためのさまざまなテストを実施しています。テストガイダンスにて、年間日程をはじめ、各テストの内容や講座とのつながりを詳しくお話しいたします。

詳しい内容はこちら
■ 個別学力診断テスト 第4期(9月〜10月)
- 1対1の対面形式で学力を診断します -
 ペーパーを使わず全ての項目を1対1で行うテストです。1年を4期に分け、それぞれの時期にふさわしい学力が身についているかさまざまな観点で診断し、今後の学習対策を検討します。結果については、後日行う個人面談にてお伝えします。

→ 詳しい内容はこちら

年少児対象(2013年4月2日〜2014年4月1日生まれ)

■ 個別学力診断テスト 第3期(9月〜10月)
- 1対1の対面形式で学力を診断します -
 ペーパーを使わず全ての項目を1対1で行うテストです。1年を3期に分け、それぞれの時期に合わせて子どもたちの基礎的な学力をさまざまな観点で診断します。後日個人面談を行い、テスト時の様子、テスト結果をふまえた今後の学習課題・家庭学習の方法についてお伝えします。

→ 詳しい内容はこちら


幼児教育実践研究所 こぐま会
copyright © 2003- (株)幼児教育実践研究所「こぐま会」 All Rights Reserved.