ページ内を移動するためのリンクです
MENU
ここから本文です
2020年4月に小学1年生になるお子さま対象
横浜たまプラーザ校
「『アクティブ・ラーニング』に向けた入学準備講座」
2020年1月24日(金)

全6回の入学準備講座

 今、2020年の教育大改革といわれる時期を迎えつつあり、各小学校は学校の特色に合わせたさまざまな改革を行っておられます。小学校入学前のお子さまには、入試準備で培われた考える力を基礎としたうえで、新たに「アクティブ・ラーニング」に向けた心構えや姿勢の準備を行うことが望まれています。
この「アクティブ・ラーニング」とは、文部科学省の新しい学習指導要領で新しい教育方針の一つとして定められています。すなわち、従来のような知識の伝達・注入を中心とした授業から、先生と生徒が意思疎通を図りつつ、一緒になって切磋琢磨し知的に成長する場を創り、生徒が主体的に問題を発見し解を見いだしていく能動的学習への転換が必要とされています。

この度、横浜たまプラーザ校では、2020年の教育改革を前にして各小学校における「アクティブ・ラーニング」にお子さまがスムーズに入っていくことができるように入学準備講座を開講します。

全6回の講座では、国語(お話づくり)、算数(数の計算、図形・立体構成、法則性理解)、理科(重さくらべ)、社会(季節の行事、旬の食べ物)、生活(社会的常識、道徳、ルール・マナー)などをテーマとして、お子さまが主体的に考え、お友だちや先生と話し合ったり発表することで対話を行い、そこでまとめた考えを実践・経験することで小学校入学後の「アクティブ・ラーニング」に繋げる準備を行います。ぜひご参加ください。

アクティブ・ラーニングとは
主体的・対話的で深い学び

(参考資料)文部科学省「新しい学習指導要綱の考え方」
アクティブ・ラーニングの学習過程は大きく3つ!

  1. 「問題の発見」
     自然や社会、日常生活における事物・現象を注意深く観察し、そこに存在する問題を発見する。実際の具体物を用いて現象を体験することにより、そこに存在する問題を実感する。
  2. 「解決策の仮説構築」
     1.で発見した問題がなぜ発生しているのか自ら考え、お友だちと互いに発表し、自分とお友だちの考えたことの違いを比較し、話し合うことで解決策の改善や修正を行う。
  3. 「解決策の考察」
     2.で考えた解決策を実際に試し、お友だちと意見を出し合い、実際の結果と予想を比較することで、解決策の良かった点や悪かった点をまとめ、さらに良くするためにはどのようにしたらよいかについてまとめ、発表する。

募集要項
  • 対象年齢

    2020年4月に小学1年生になるお子さま(2013年4月2日~2014年4月1日生まれ)

  • 授業回数

    全6回

  • 日程

    毎週水曜日
    2月5日、2月12日、2月19日、2月26日、3月4日、3月11日

  • 時間

    14:45~16:15

  • 会場

    横浜たまプラーザ校

受付方法
現在受付中です。電話またはメールにてお申し込みください。
  • 1. 電話によるお申し込み

    電話番号

    045-482-7701(横浜たまプラーザ校)

  • 2. メールによるお申し込み

    メールアドレス

    tamaplaza@kogumakai.co.jp

  • 件名

    【入学準備講座 申込】

  • 記載項目(必須)

    1. 1. お子さまのお名前(ふりがな)
    2. 2. お子さまの生年月日(西暦)
    3. 3. 性別
    4. 4. 幼稚園・保育園名(公立・私立)
    5. 5. 保護者様のお名前
    6. 6. 電話番号
    7. 7. FAX番号
    8. 8. 郵便番号・ご住所
    9. ※お申込内容のご確認を翌営業日以降にご連絡させていただきます。連絡がない場合は、お手数ですが045-482-7701(横浜たまプラーザ校)までご一報くださいますようお願い申し上げます。
お問い合せ

PAGE TOP